生なたね油
生なたね油

Header Gallery


SCROLL DOWN

Header Gallery


生なたね油とは


生なたね油とは


 

生なたね油とは

生なたね油とは精製されていない、圧搾してそのまま飲める天然のなたね油です。
菜種本来の味わい、香り、色や成分がそのまま守られています。

 
 
Golden-Oil.jpg

Natural Color, Aroma & Taste

菜種を精製せずにそのまま圧搾した天然オイルですので、菜種本来の色や香り、味をそのままをお楽しみいただけます。色は菜の花のようなきれいな黄金色です。フローラルでフルーティーな香りが爽やかに広がります。マイルドでナッツのような味わいが口の中で広がります。クセがなく、苦み・渋みもないので、そのまま飲んでもおいしいオイルです。

黄金色・爽やかな香り


Healthy & Nutritious

菜種の黄金の芯そのままを圧搾した油なので、オメガ3脂肪酸とビタミンEが豊富に含まれています。大さじ1杯で1日に必要なオメガ3脂肪酸の7割、ビタミンEの7割が摂取可能です。精製されていない油なので、コレステロールとトランス脂肪酸はゼロ。体にとても優しいオイルです。

 

オメガ3・ビタミンE

Golden-Canola.jpg

Contract-Farmer.jpg

100% Made in Germany

ErnteGOLD生なたね油はドイツ国内の契約農家で収穫された菜種のみを使用しています。農家から受け入れる際は使用した農薬、収穫方法、種の保存方法や菜種の状態を確認します。使用されている菜種は全てGMOフリー(遺伝子組み換えではない)です。厳しく検査された原材料から、安全なオイルを製造していますので、安心してご使用いただけます。

安全・安心

 

製造方法


製造方法


 

Extra Virgin & Cold Press

Bottle-filling.jpg

製造のひみつ 1

高品質の厳選された菜種のみを収穫し、品質を保つために適当な場所で保管します。圧搾する前に菜種の有害成分を含む黒い殻を丁寧にむき、黄金の芯を取り出します。この黄金の芯のみを使用して圧搾します。この方法は、国際特許を取得した特別な製造方法です。

菜種の厳選

 

製造のひみつ 2

圧搾の方法はいわゆるコールドプレス(低温圧搾)ですが、常温での一般的な方法ではありません。現在、ドイツにしかない圧搾機を使用して、圧搾中の機械の温度を一定に保ちます。40°以上にならないので、菜種本来の味わいと栄養分は、オイルの中にそのままで守られています。

超低温圧搾

 
 

評価


評価


評価

ErnteGOLDは専門家からも、消費者からも高い評価をいただいています。
商品の品質確認、改善のために毎年ドイツと日本で品評会に参加しています。

DLG_Medal.png

DLGコンテスト

DLGコンテストとはドイツで最も歴史のある食品の品評会です。食用油の専門家が審査員となり、油の品質を確認します。官能検査も化学試験もあり、様々な観点から審査を受けます。
 

ErnteGOLDは、2015・2016・2017年連続で満点の評価を受けました。

Mama-No-Ai-GP.png

ママの愛グランプリ

ママの愛グランプリとは、小学生以下のお子様を持ち、食に関する有資格者と食育イベント・料理教室等の主催者や参加者を中心としたママたちで構成されるFOODEX JAPANの公式組織によって審査される品評会です。

ErnteGOLDは2015・2016年と2年連続で銀賞を受賞しました。

Bishoku-GP.png

美食女子グランプリ

美食女子グランプリとは、モデルやフードコーディネーター、栄養士など、食に対する意識の高い20代〜40代の女性たちで構成されるFOODEX JAPANの公式組織によって審査される品評会です。

ErnteGOLDは2016年に銀賞を受賞しました。


生なたね油を初めて食べました。生野菜にお塩と一緒にかけただけですが、本当においしく食べやすかったです。
サラダのドレッシングは今後これになりそうです!
他にもいろいろな料理に試したいと思っています。
これまではオリーブオイル派でしたが、パンにつけたり、オリーブオイルの代用としてしばらく使ってみようと思います。
— Amazon カスタマー
料理にはサラダオイルかオリーブオイルを使うことが多いのですが、サラダオイルはカロリーが気になり、オリーブオイルは香りがちょっと気になる時があります。
生なたねとはどんなものやらと思いましたが、ドレッシングに使ったり、そのままバゲット等につけて食べてもまったく癖がなく使いやすいオイルなので、毎日の食事にうまく取り入れることができます。
— Amazon カスタマー
知人の紹介で手に入れました。初めてだったのでオイルそのものの味を確かめるべく、バルサミコ酢を少し混ぜたものにパンをつけて食べてみました。軽くてさらっとしたテクスチャの割に深いコクが感じられ、とても気に入りました。
お魚のムニエルにも使用しましたが”揚げ焼き”にしても油っこくならずさっぱりとした口当たりです。今度はサラダに使ってみようと思っています。
— Amazonカスタマー